日刊フォーエバーヤング

童心忘れるべからず。

日刊フォーエヴァーヤング

【その①】カインズの除草剤(グリホサート41%)の効果は?荒地の雑草を始末する!

f:id:bebeden1985:20180622162403j:plain

サワッディーカップ。

 

5月、親戚の土地の管理を任されることになりました。

クソ荒地。

何に使っても良いよというけれど、畑なんてやる時間もないし、家を建てるお金もない。

放置しておきたいのだけれど、雑草が生えまくって非常に景観が悪いです。

ゴミも捨てられまくってます。

 

と言うことで、とりあえず、この雑草を始末してやろうと思ったのです。

更地にして、ゲートボールでもやるか。

 

除草剤を撒き散らす

何で雑草をやっつけるかと考えた末、除草剤を撒き散らすことにしました。

刈り払い機で殲滅しようかとも思いましたが、以前公園の管理の仕事をやった経験から刈ってもすぐ生えるだろうと推測し、除草剤で根こそぎ枯らすことに。

 

カインズホームの除草剤を使用

除草剤業界では知らぬ者はいないであろう「ラウンドアップ」を使おうと思いましたが、如何せん価格が高い。田舎の広大な土地の雑草を殲滅するとなるととんでもない額になってしまう。

そこで主成分の似たものをホームセンターで探すことに。

 

ラウンドアップの有効成分グリホサートというもの。ラウンドアップには48%入っているらしい。

これに近いものがみんな大好きカインズホーム様から発売されていたので買って来ました。

f:id:bebeden1985:20180622162715j:plain

その名も、グリホサート(298円)!名前まんま!

 

f:id:bebeden1985:20180622162755j:plain

成分配合の割合は41%!ラウンドアップには劣るがなかなかの高数値。

 

・・・ん?

 

f:id:bebeden1985:20180622164227j:plain

 

グリシナート・・・。

名前ちゃうやん。

 

不安になったので、 ネットで検索すると、

グリシナートとはグリホサートの別名だとか。

一般人のブログだったので嘘か真かわかりませんが、買って来てしまった手前、そこはもう気にしない!

あなたを信じよう!

 

蓄圧式で撒き散らす

除草剤を撒くのに何を駆使するべきか・・

 

①ジョウロ 

→導入費が安い。時間がかかりすぎる。

 

②電動噴霧器

→導入費高めだが撒くのラク。だが、壊れやすいし電池代がバカにならない。

 

③蓄圧式噴霧器

→電動よりは安い。壊れにくいが、体力がいる。

 

悩んだ結果、③の蓄圧式噴霧器に決定。きっと何度も使うことになるので、壊れにくくて維持費のかからないものにしました。

自身の体力を過信して20Lを買おうとしましたが、家族から調子乗んなと猛反対を受け10Lを購入

 

 

いざ実戦へ

f:id:bebeden1985:20180622162403j:plain

f:id:bebeden1985:20180622162519j:plain

今回はこの2箇所に撒きます。

上:500坪くらい。腰の高さくらいに群生。南側が山で日当たりにちょい難あり

下:6坪くらい。スネくらいまで群生。日当たり良好。

 

  • 除草剤の希釈倍数:25倍(スギナ、アワダチソウ、ドクダミを滅殺)
  • 天気:半端ない晴れ。夏日。

 

10L満タンに溶液を入れ、いざ担いでみると、、、

お、重い。肩ベルトが食い込んで痛い。

20Lにしなくて良かった。英断、英断!(?)

 

戦績(撒き散らし終えて)

1人で無心で撒き散らすと時を忘れます。

午前中に始め、気付けば昼を過ぎてました。

 

  • 撒き散らした時間:4時間くらい
  • 溶液の補充回数:5回くらい(初回込み)
  • 除草剤の本数:丸々4本

 

命の危険を察したのか、雑草の猛攻を喰らいました。

f:id:bebeden1985:20180622170158j:plain

f:id:bebeden1985:20180622170233j:plain

地味にムカつきます。

 

写真を撮り忘れましたが、噴霧器の肩ベルトが食い込んで、肩に内出血が起きておりました。2日くらいで消えましたが。

20Lにしていたらコブでもできていたであろう。恐ろしや。

 

 

f:id:bebeden1985:20180622162403j:plain

一仕事終え、自分の頑張りの成果を確かめたいですが、全く変化がありません。

そりゃ、そうですね。

効果が出るまでに2週間かそこらかかるそうなので、寝て待つしかないのです。

2週間かけて、この雑草たちはじわじわ死んでいくわけですね!

・・・。

 

続く!!

www.nikkan-foreveryoung.com